お部屋探し 2019.02.06

網入りガラスってどんなもの?メリットやデメリットを徹底解説!

賃貸物件を探しているとき、「網入りガラス」を売りにしている物件を見かけたことはないでしょうか。確かに、網入りガラスはメリットが多いですが、デメリットもあることを知っておきましょう。ここでは網入りガラスの特徴、使われる場所などについて解説を行います。

そもそも網入りガラスって?

網入りガラスとは、シンプルに説明すると金網が入ったガラスを指します。この金網のおかげで、防火性・飛散防止の効果が期待できるのです。熱で割れてもバラバラに飛び散りにくい性質を持っています。網入りガラスは線入りガラス、ワイヤー入りガラス、防火設備用ガラスなど、いろいろな呼び方をされることも覚えておきましょう。

種類は大きくわけると3タイプです。菱形ワイヤー、クロスワイヤー、プロテックスがあります。また、ガラスには磨(みがき)と霞(かすみ)があり、磨は製造時にガラス表面を磨いているため、透明です。一方、霞は視界を遮るタイプになっています。ガラス表面を磨く手間がかかっている分、値段は磨の方が高いです。網入りガラスは一般的なガラス屋で購入するのもよいですが、オーダーガラスを実施しているお店も検討してみましょう。そのようなお店だとガラスをミリ単位で購入できますし、価格も安いのでお得です。

網入りガラスが使われる場所って?

網入りガラスがよく使われる場所は火災時に延焼の可能性が高い部分になります。開口部や天窓に設置されるケースが多いでしょう。火を扱う飲食店やガソリンスタンドなどは、網入りガラスの導入が消防法で定められています。網入りガラスは防災効果に優れるだけでなく、オシャレなデザインのものも豊富です。そのため、テーブルトップ・デザインガラスとしても用いられている場面もよく見かけます。

建築基準法などで定められている「防火地域」や「準防火地域」に該当する場合は、どのような建物であっても、網入りガラスを導入しなくてはなりません。自己判断で通常のガラスを利用してしまうと、違反となりますので、十分に注意しましょう。

窓を網入りガラスにするメリット・デメリット

窓を網入りガラスにすればたくさんのメリットがあります。しかし、デメリットが少なからずあることも事実です。その両面を理解するようにしましょう。

網入りガラスにするメリット

網入りガラスのメリットは飛散防止と防火性に優れているところです。また、他のガラスと組み合わせやすいメリットもあります。この3点について、ここでは説明を行っていきましょう。

  • ガラスが飛び散り、大怪我するリスクを減らす

火災が発生すると、ガラスは壊れてしまいます。台風などの強風でガラスが割れることもあるでしょう。網入りガラスの強度自体は残念ながら、通常のガラスとあまり変わりません。しかし、網入りガラスはワイヤーが入っているため、ガラスが割れたとしても、破片が大きく飛び散ることは少ないです。突発的な火災や台風があったとき、窓が割れて破片が刺さり、大怪我をする事例はよくあります。網入りガラスはそのようなリスクを抑えることができるのです。

  • 耐熱温度に優れるだけでなく、炎の流出を防ぐ

ガラスが飛び散りにくいということは、結果的に炎が外に出ることを防ぐことにも繋がります。自宅から出火した炎が周辺に燃え移るような事態は誰もがさけたいところでしょう。多大な迷惑をかけるだけでなく、損害賠償を求められるケースも発生します。また、逆に外部で発生した炎を防ぐ効果も網入りガラスは期待できます。網入りガラスの耐熱温度はだいたい110℃です。熱湯程度であれば、かかったとしても割れることはありません。

  • 複層ガラスにすれば防音もばっちり

網入りガラスは他のガラスと組み合わせることが可能です。防音ガラスと組み合わせた複層ガラスにすれば、音も遮断できるでしょう。複層ガラスにすれば、ガラスとガラスの間に空気が封入されますので、遮熱性が高くなるのも特徴です。

網入りガラスにするデメリット

網入りガラスはメリットが多くありますが、よくないところもあります。熱割れが起きやすく、防犯性がない点について知っておかなくてはならないでしょう。

  • ちょっとした油断で「熱割れ」が発生する

網入りガラスは熱湯をかけた程度では割れませんが、実は、熱自体にはあまり強くありません。ガラスは熱くなり過ぎるとひび割れする性質を持っています。いわゆる「熱割れ」というものです。網入りガラスはガラスよりも温度が上がりやすい金網が入っているのがネックになります。金網は熱の膨張率もガラスとは違い、熱割れが発生しやすい性質があるのです。網入りガラスにフィルムを貼ると、ガラスに熱がたまりやすくなるので、熱割れする可能性がさらに上がります。

特に注意しなくてはならないポイントとして、ストーブやコンロなどがあげられます。これらを使用し、局部的に網入りガラスが加熱される状況になると、ヒビ割れは発生しやすくなります。放射熱を直接当てないようにしましょう。また、日光にも気をつけなくてはなりません。日光が当たり続けたカーテンやブラインドが室内側のガラスと密着していると、それが原因でヒビ割れすることがあります。

  • 防犯効果は無いものとして割り切ろう

網入りガラスは網が入っているため、通常のガラスよりも頑丈に思われがちですが、それは間違いです。この網は意外とやわにできており、引きちぎることはそこまで難しくありません。強度は普通のガラスと同程度、むしろ少し弱いぐらいに考えておく方が無難でしょう。網入りガラスはあくまで、防火やガラスの飛散を防ぐためのものであり、防犯効果は無いという認識を持つようにしましょう。

もし網入りガラスで防犯効果を持たせたいのであれば、防犯用合わせガラスを採用しているものを購入するとよいです。ポリカーボネート版を挟み込んだものや、ガラスの間に厚い中間膜を用いたタイプなどがあります。

網入りガラスにすべきかを慎重に検討しよう!

網入りガラスは良い面もあれば悪い面もあります。賃貸の物件を見て、「網入りガラスがあるので防火性に優れている」という説明があっても、すぐに飛びつかないようにしましょう。熱割れ、防犯にも意識を向けなくてはなりません。本当にこの窓は網入りガラスで良いのか、よく考えることが大切です。

まだ多くの不動産会社にお問い合わせしていますか?全ての不動産会社が取り扱っている賃貸物件をまとめてお問い合わせ・ご案内できる店舗はこちらです。店舗一覧へ
関連店舗:
ソレイユ池袋店

この記事を書いたライター

アエラスグループ コラム編集部

アエラスグループ コラム編集部です。

『はじめての一人暮らしで、なにからはじめればいいのかわからない…。』
『引っ越しは何度も経験しているけれど、次はもっと自分に合った物件を見つけたい!』
『無事に新生活がスタート!日々の生活に役立つ情報が知りたい。』

わたしたちは、そんなさまざまな思いを抱えるみなさまの声にお応えすべく、賃貸物件探しやお引っ越し、新居での役立つ情報などを発信していきます。

よろしくお願いします!

お部屋探しに関する人気記事

お部屋探しの関連記事

賃貸物件を探す

直営45店舗!お問い合わせはお近くのアエラスグループへ

  • アエラス巣鴨店

    • TEL: 03-5980-6233
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都豊島区巣鴨2-5-4 巣鴨会館ビル 3階

    店長:伊藤 久
    店長:
    伊藤 久
    いとう ひさし
    店舗詳細へ
  • アエラス中野店

    • TEL: 03-5345-6655
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都中野区中野5-66-4 中野SHKビル 7階

    店長:小島 秀則
    店長:
    小島 秀則
    こじま ひでのり
    店舗詳細へ
  • グランデ上野店

    • TEL: 03-5846-1636
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都台東区上野6-1-1 小西本店ビル 602号室

    店長:岡村 満
    店長:
    岡村 満
    おかむら みつる
    店舗詳細へ
  • アエラス王子店

    • TEL: 03-5902-9100
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都北区王子1-5-12 王子明和ビル 1階・2階・3階

    店長:岡嵜 正恭
    店長:
    岡嵜 正恭
    おかざき まさたか
    店舗詳細へ
  • アエラス国分寺店(予定)

    • TEL: 042-320-6131
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都国分寺市南町3-18-4 浅見ビル 2階

    店長:本村 宣博
    店長:
    本村 宣博
    もとむら のぶひろ
    店舗詳細へ