費用 2019.04.17

家賃は給料に対してどれくらいの割合がいい?シミュレーションしてみよう

毎月の生活費の中でも家賃は給料に占める割合が大きいので、家計にかなりの影響を与えます。家賃は食費や光熱費のように、工夫すれば節約できるというものではありません。一度入居してしまうと簡単に引っ越すことはできず、あとから家賃を変更することもできません。そのため、賃貸物件を検討する際にはきちんとシミュレーションしておき、ある程度の目安を決めることが大切です。今回は給料に対する家賃の割合を、具体的に考える方法を紹介します。

給料に占める家賃の割合は?シミュレーションしてみよう

給料に占める家賃の割合が「2割」「3割」「4割」の場合と、それぞれの割合でシミュレーションしていきます。給料に対する家賃の割合を考えるときには、実際に毎月受け取る「手取り収入」の額で計算しましょう。

2割

給料の手取り額の2割を家賃にあてる場合、仮に手取り額が25万円だとすれば、家賃は5万円前後となります。残りは20万円ですから、生活費に10万円程度使ったとしても、それ以外に10万円程度のゆとりが生まれます。目的があり貯金をしている人や趣味にお金を掛けたい人などは、生活費を最小限に抑えるためにも、給料の2割を目安に家賃を設定するといいでしょう。

3割

給料の手取り額の3割を家賃にあてる場合、仮に手取り額が20万円だとすれば、家賃は6万円前後となります。一般的には家賃の目安は給料の3割が適性といわれていますが、都心部など家賃相場の高いところでは条件に合った物件が見つかりにくい可能性もあります。「絶対に3割」とこだわるのではなく、あくまでも一般的な目安として給料の3割を基準に考えましょう。

4割

給料の手取り額の4割を家賃にあてる場合、仮に手取り額が18万円だとすれば、家賃は7万2000円程になります。3割を基準にして探していても、理想の賃貸物件が見つからないときには4割にすることも検討しましょう。

生活スタイルは人によって異なるので、適正な家賃の割合も異なります。例えば、家賃が安くても職場が遠い場合には交通費がかさんでしまいますが、家賃が高くても職場に近ければ交通費は少なくて済みます。生活費をトータルで見たときの割合も考えましょう。

住む人のパターンごとに異なる家賃目安

住む人のパターンごとの家賃目安を紹介します。住んでいる人や働いている人の数によって、家賃にあてられる割合や必要な間取りも異なります。

一人暮らしの場合

一人暮らしの場合には、間取りはワンルーム、もしくはキッチンと1部屋で構成される1Kや1DKが向いています。手取り額が20万円の場合、家賃の目安は6万円程度ですから、一人暮らし用の物件は比較的見つけやすいでしょう。

二人で暮らす場合

二人で暮らす場合、共働きで手取り額が合わせて40万円ならば、家賃目安は13万円程度になります。共働きであれば経済的にも余裕があるため、家賃の予算を多めに設定することもできます。しかし、これから子育てをする予定のある夫婦などは家賃を少し抑えて、経済的な余裕があるうちに貯蓄を増やしておくことも考えましょう。

家族の場合

手取り額が48万円ならば家賃の目安は14万4000円程度になりますが、子どもがいる家庭の場合には単純に給料の割合だけで家賃の予算を組むのは難しいです。将来的にマイホームの購入を考えていたり、子どもの学費などの出費があったりすれば、家賃を抑えて貯蓄に回したいという人も多いでしょう。

しかし、家族の人数が多い分、物件の広さは確保したいというジレンマもあります。都心部よりも郊外のほうが比較的家賃も安く広さのある物件を探しやすいので、対象範囲を少し広げて考えてみましょう。

年収から見た家賃相場は?

年収によっても家賃の目安は異なります。手取り額から家賃を引いた残りを生活費にあてるわけですから、同じ「手取りの3割を家賃」にしても年収200万円の人と年収300万円の人では使える生活費の額が変わります。

年収200万円

年収200万円の場合、月々の家賃にあてられるのは4~5万円程度です。家賃の占める割合がこれ以上多くなってしまうと、生活費や貯蓄に回せる額が少なくなってしまうため、いろいろと我慢しなければならないことが出てきます。そのため、家賃にはあまり出費できない年収であるといえます。

年収300万円

年収300万円の場合はボーナスなどを差し引くと手取りは260万円程になり、月々で考えると20万円程です。家賃にあてられるのは6~8万円程度なので、一人暮らしならワンルームを選ぶ人が多いです。住んでいる地域によっては、同じくらいの間取りでも4~5万円程度の家賃で済む場合もあります。

年収400万円

年収400万円の場合、月々の手取り額は30万円弱だと考えられます。家賃の上限は11万円程度となりますが、一人暮らしなら家賃6~8万円程度の物件を選ぶ人が多いです。セキュリティがしっかりしているところにしたい、新築のマンションがいいなど、こだわりの条件がある場合なら家賃の予算を10万円程度にしてもいいでしょう。

年収500万円

年収500万円の場合、月々の手取り額は35万円程度だと考えられます。家賃予算の上限は多く見積もっても14万円程ですが、上限いっぱいで予算を組んでしまうと生活費に余裕がなくなりやすいです。年収500万円の人なら10万円程度の家賃を選ぶことが多いので、このくらいが適正な家賃だと考えましょう。

家賃を決める時の注意点

家賃を決めるときに注意しなければならないのは、生活費とのバランスを取ることです。そのうえで給料と家賃の割合を考えることが大切です。趣味にお金を掛けたい人、子どもの教育費のために貯蓄しておきたい人など、お金を掛けたいところには個人差があります。一概に決まった額はないので、一般的な家賃の基準というのはあくまでも参考にし、生活に無理のない範囲で優先順位を考えましょう。

家賃は生活費とのバランスを!出費の優先順位を考えよう

家賃は毎月掛かる固定費なので、収入に見合わないような無理をしてしまうと生活費を圧迫することになります。自宅には寝に帰るだけだからこだわりはないという人もいれば、自宅で過ごす時間が長いので住まいにはこだわりたいという人もいるでしょう。自分の中での優先順位を明確にし、家賃は何番目にお金を掛けるべきところなのか考えて、生活費とのバランスを見ながら予算を組みましょう。

まだ多くの不動産会社にお問い合わせしていますか?全ての不動産会社が取り扱っている賃貸物件をまとめてお問い合わせ・ご案内できる店舗はこちらです。店舗一覧へ
関連店舗:
アエラス板橋店

この記事を書いたライター

アエラスグループ コラム編集部

アエラスグループ コラム編集部です。

『はじめての一人暮らしで、なにからはじめればいいのかわからない…。』
『引っ越しは何度も経験しているけれど、次はもっと自分に合った物件を見つけたい!』
『無事に新生活がスタート!日々の生活に役立つ情報が知りたい。』

わたしたちは、そんなさまざまな思いを抱えるみなさまの声にお応えすべく、賃貸物件探しやお引っ越し、新居での役立つ情報などを発信していきます。

よろしくお願いします!

費用に関する人気記事

費用の関連記事

おすすめの新着賃貸マンション・アパート

賃貸物件を探す

直営45店舗!お問い合わせはお近くのアエラスグループへ

  • アエラス立川店

    • TEL: 042-548-0805
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都立川市曙町2-12-16 サワービル第一 6階

    店長:田頭 弘道
    店長:
    田頭 弘道
    たがしら ひろみち
    店舗詳細へ
  • アエラス葛西店

    • TEL: 03-5675-7605
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都江戸川区東葛西6-2-10 モリビル 5階

    店長:飛田 浩希
    店長:
    飛田 浩希
    ひだ ひろき
    店舗詳細へ
  • アエラス市川店

    • TEL: 047-325-6262
    • 営業時間: 10:00~19:00

    千葉県市川市市川南1-8-30 市川セレストビル 2階

    店長:金杉 知明
    店長:
    金杉 知明
    かなすぎ ともあき
    店舗詳細へ
  • ソレイユ五反田店

    • TEL: 03-5792-5770
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都品川区東五反田5-27-10 野村ビル 9階A号室

    店長:中矢 叔希
    店長:
    中矢 叔希
    なかや よしき
    店舗詳細へ
  • アエラス板橋店

    • TEL: 03-6905-4880
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都板橋区板橋1-13-8 協立コーポレーション第3ビル 5階

    店長:藤本 大悟
    店長:
    藤本 大悟
    ふじもと だいご
    店舗詳細へ