カーテンの種類ってどれだけあるの?カーテンの選び方で気にしたいポイント4つ!

カーテンは、使用するシーン、使用する目的、デザインなどで様々な種類に分かれています。カーテンをどこで誰が使うのかも踏まえながら、適した種類のカーテンを選ぶことが大切です。

カーテンのシーン別選び方

カーテンの主な目的は、室外から中を見えないようにすることと室内を彩ることです。次いで、遮光、遮影、断熱、防水、防炎、UVカットなどの目的を持たせることもあるでしょう。

少し例をあげてみます。お風呂の窓に使うカーテンなら、防水と遮影は欲しい機能です。キッチンの窓に使うカーテンなら、防炎タイプが安心できるでしょう。家族が集まるリビングは、外からも中が見えやすい場所です。遮影機能のついたカーテンなら、中の様子がわかりにくく安心できるでしょう。

また、防炎があれば万が一火災が起きてもカーテンが勢いよく燃える心配がありません。防音機能に優れていれば、テレビの音や話し声も気になりにくいですし、断熱機能がついていれば、冷暖房の効果が高まり省エネにもつながるでしょう。夜は真っ暗じゃないと眠れないという人は、寝室に遮光性の高いカーテンを使うことがおすすめです。

このように、利用シーンに合わせた種類のカーテンを選ぶことも、快適に過ごす1つのポイントです。

縦ライン?横ライン?カーテンのラインをそろえて統一感を!

統一感を持たせるために、ある程度同じカーテン生地で統一したいという人もいらっしゃることでしょう。しかし、小窓にまでカーテンレールをつけることはあまりおすすめできません。やや重厚な雰囲気になりがちですし、リフォーム費用もかさんでしまうことでしょう。

そこでおすすめしたいカーテンの種類がシェードカーテンです。シェードカーテンなら、リビングなどの大きな窓と同じ生地でカーテンを作ることができるうえ、小窓ならではの軽やかさも損なわれにくいでしょう。防炎タイプの生地にしておけば、キッチンの勝手口も同じカーテン生地で統一感が生まれます。

なお、メインのカーテンをバーチカルブラインドにする場合は、この限りではありません。バーチカルブラインドのラインは縦、シェードカーテンのラインは横であるため、バーチカルブラインドのシャープなイメージが損なわれかねないためです。バーチカルブラインドをメインとして据える場合は、シェードカーテンではなく、ロールスクリーンを選ぶと良いでしょう。

カーテンを選ぶ場合には、カーテンの種類や生地だけでなくラインも考慮にいれることが大切です。

バーチカルブラインドは大人の特権?

縦のラインがシャープでスタイリッシュなバーチカルブラインドは、大人の特権かもしれません。

なぜなら、ブラインドがばらばらにならないよう床付近にジョイントコードがついており、小さなお子様は足をひっかけて転んでしまう危険性があるためです。カーテンの代わりにバーチカルブラインドを選ぶのであれば、お子様がある程度大きくなってから、または、書斎など大人しか入らない部屋が良いでしょう。お子様が小さなうちは、足をひっかけてしまう心配のないカーテンがおすすめです。

このように、どんな人が住むのか?誰が主に過ごす空間であるのか?という点も、カーテンの種類を決めるためには大切な要素といえるでしょう。

カーテンのヒダで決まる!見た目のグレード

カーテンの種類や選び方で部屋の印象は異なります。

部屋に高級感を持たせたいなら、カーテンはたっぷりとしたドレープが美しい3つ山ヒダを選ぶと良いでしょう。購入する際に3つ山ヒダ、または、ヒダ2~2.5倍と書いてあるものがそれにあたります。3つ山ヒダのカーテンは、ゆったりとした美しいラインが特徴で、部屋に高級感や重厚感を与えてくれます。既製品でよく見かけるタイプは、2つ山ヒダのものです。商品に1.5倍ヒダと書いてあれば、2つ山ヒダのことだと思って良いでしょう。

2つ山ヒダのカーテンでは、残念ながら高級感や重厚感は出せません。しかし、すっきりした印象を演出しやすいでしょう。明るく軽やかな印象の部屋にしたい場合には、2つ山ヒダのカーテンがおすすめです。もし、2つ山ヒダのカーテンで高級感を出したい場合は、生地の種類がポイントとなります。たとえば、刺繍の入った生地やジャガードプリントの生地などは2つ山ヒダでも高級感を出しやすい種類です。

なお、3つ山ヒダのカーテンでは生地をたっぷりと使うため、生地の量が値段に反映されます。リフォームの予算と相談しながら、カーテンの生地や加工を選んでいきましょう。

まとめ

カーテンは、使う場所、使う人、家に住む家族によって種類や選び方が異なります。デザインだけでなく、快適に過ごすための機能性も忘れずに盛り込みましょう。

また、カーテンと家具の雰囲気がちぐはぐしないよう、あらかじめインテリアの方向性を決めておくことも大切です。

まだ多くの不動産会社にお問い合わせしていますか?全ての不動産会社が取り扱っている賃貸物件をまとめてお問い合わせ・ご案内できる店舗はこちらです。店舗一覧へ
関連店舗:
アエラス王子店

この記事を書いたライター

齋藤直人

あわせて読みたい賃貸情報記事

おすすめの新着賃貸マンション・アパート

賃貸物件を探す

直営43店舗!お問い合わせはお近くのアエラスグループへ

  • アエラス王子店

    • TEL: 03-5902-9100
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都北区王子1丁目5-12 王子明和ビル 1階・2階・3階

    店長:岡嵜 正恭
    店長:
    岡嵜 正恭
    おかざき まさたか
    店舗詳細へ
  • ソレイユ新宿店

    • TEL: 03-5369-2422
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都新宿区新宿3丁目36-15 新宿内野ビル 7階

    店長:中井 功
    店長:
    中井 功
    なかい いさお
    店舗詳細へ
  • アエラス三鷹店

    • TEL: 0422-50-0693
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都武蔵野市中町1丁目13-2 村越ビル 4階

    店長:江頭 晋介
    店長:
    江頭 晋介
    えとう しんすけ
    店舗詳細へ
  • グランデ恵比寿店

    • TEL: 03-5447-7530
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都渋谷区恵比寿1丁目7-12 久保ビル 6階

    店長:島田 和佳
    店長:
    島田 和佳
    しまだ かずよし
    店舗詳細へ
  • アエラスひばりヶ丘店

    • TEL: 042-438-8681
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都西東京市谷戸町3丁目27-11 ひばりヶ丘南館 1階

    店長:本村 宣博
    店長:
    本村 宣博
    もとむら のぶひろ
    店舗詳細へ