お部屋探し 2019.04.30

平屋をローコストで建てたい!住み心地に関わる大事なポイントとは?

しっかりと計画を立てて設計をしたうえで費用を抑えていけば、憧れの平屋をローコストで建てることは十分可能です。しかし、一般的には、「平屋を建てると割高になってしまう」というイメージが持たれています。平屋をローコストで建てるにあたって、住み心地を損なわないためのポイントについて押さえておきましょう。この記事では、魅力がつまった平屋をローコストで建てるときの大事なポイントについて詳しく解説していきます。

平屋の魅力

平屋住宅の場合、「狭い」や「プライバシーが守られない」などのイメージが持たれるケースがしばしばあります。しかし、平屋ならではの魅力があることも事実です。ここでは、平屋の魅力はどのようなところにあるのかという点について見ていきましょう。

お部屋探しの 「不安」や「困った」...
解決できる不動産屋を今すぐチェック →

生活導線のシンプルさ

平屋には、生活動線がシンプルであるという特徴が見られます。平屋の場合、建物に階段はありません。一般的に、2階建て以上の住宅になると階段をつける必要があることから、生活動線もより複雑になる点が問題です。したがって、階段のない平屋は、マンションと同様にフラットな間取りとなっているというメリットがあります。

また、建物のなかに階段がないと昇り降りをする必要はないため、掃除や洗濯などの家事を効率良く行うことができるようになります。平屋の間取りについて考えるときには、最初に生活動線を考えたうえで部屋を配置していくことがポイントです。よりシンプルな生活動線を実現し、それを反映した間取りになると、室内の移動も楽になります。

部屋を広く作れる

平屋の場合、同じ床面積でも部屋のスペースをより広く取ることが可能です。平屋には、階段は不要です。そのため、2階建ての住宅で階段にしていた部分を、書斎や子ども部屋などのスペースとしてあてることができるようになります。一般的な住宅に、階段とホールを設けようとすると、およそ4~5畳分のスペースが必要です。平屋の場合はこのスペースは不要ですから、階段がないことによってコストカットが実現する可能性もあります。

さらに、平屋には2階を支える太い柱は必要ありません。平屋で柱や壁の位置を移動すると、その分部屋を広く取ることができるようになります。ただ、太い柱がないと、耐震対策などが心配されます。しかし、平屋の場合は重量が軽いため、地震が発生したときの揺れも2階建ての住宅よりも小さくなるのです。したがって、平屋は構造的に強いという点も大きなメリットといえます。

子どもにも高齢者にも優しい

平屋は、子育て家庭にも、高齢者家庭にも優しい間取りの住宅といえます。まず、平屋には階段がないため、転落の心配はありません。特に、年齢を重ねると、階段の昇り降りは大きな負担となります。子どもがいる家庭の場合でも、階段があると転落をして大けがにつながる恐れもあります。また、全体をバリアフリーにしやすいという点はメリットです。もともと平屋の場合はシンプルな生活動線が確保できていることから、高齢者も住みやすい間取りといえます。

さらに、平屋では家族のコミュニケーションがとりやすいという点も特徴のひとつです。住宅の構造上、子ども部屋の出入りなどで、必然的に家族と顔を合わせる機会が多くなるのが平屋のメリットといえます。平屋に住んでいると子どもの気配を感じやすいことから、「安心だ」と感じる人が多く見られます。

平屋が割高といわれる理由

「平屋は割高」というイメージを持つ人は少なくありません。ここでは、一般的に平屋が割高だといわれる理由について紹介します。

基礎工事にお金がかかる

平屋では、基礎工事にコストがかかります。平屋の場合、2階建ての住宅よりも敷地面積を多くとることが欠かせません。2階建てと同じ面積にするためには、広い土地が必要です。したがって、平屋の基礎工事には、2階建ての住宅以上の基礎工事費用がかかってきます。

注文住宅が多い

住宅会社が用意している基本プランは、2階建てのタイプがメインです。そのため、平屋を建てようと思ったら注文住宅になるケースがほとんどです。加えて、1階建て用の資材はストックがない可能性があることから、取り寄せになるケースも見られます。さらに、注文住宅で平屋を建てた場合、よりこだわった造りにしてしまうと、どうしても割高になってしまいます。ローコストで平屋を建てるなら、極力シンプルな造りにすることがポイントです。シンプルな造りであれば高い足場が不要な分、コストを抑えることができます。

お部屋探しの「問題」を解決できる不動産屋を今すぐチェック →

平屋をローコストで建てるポイント

平屋をローコストで建てるには、気をつけるべきポイントがいくつかあります。ここでは、ローコストで平屋を建てるときのポイントについて見ていきましょう。

建物の構造をシンプルに

建物の構造をシンプルにすることで、ローコストが実現する可能性があります。まず、建物を複雑な造りにしてしまうと、デザイン料が余分に発生します。複雑なデザインの建物には特殊な建材が必要となるケースも多いため、構造はできるだけシンプルなものにしましょう。次に、箱型に近い建物であれば、比較的割安で建てることが可能です。一般的なサイズの建材は大量に一括購入できるため、結果としてコストを抑えることにもつながります。

さらに、シンプルな箱型の建物は、強度的にも優れているというメリットがあります。ローコストであっても安全性は低下させないような構造を考えることは、新しく住宅を購入するうえでは欠かせないポイントです。平屋で壁や柱の数を最低限に抑えてローコストにつなげたうえで、家の安全性もしっかりと重視しましょう。

間取りを工夫する

間取りを工夫することによって、平屋でもローコストにつなげることは可能です。部屋割りの仕方によっては、当然壁や柱の数は異なります。一般的に、壁の数が多いと壁紙や建具などにかかる費用が増え、コスト増となります。そのため、コストを抑えたいなら、予算に合った間取りを考えていくことが大切です。

必要な床面積で設計

必要な床面積に応じて設計することによって、ローコストにつなげることができます。たとえば、2階建ての住宅には必要なものでも、1階建てに不要なものはあります。廊下や階段、ベランダ、2つ目のトイレなどは、平屋では不要です。平屋で生活するうえで必要な面積をしっかりと考えて設計すれば、コストも抑えられます。平屋だからといって、2階建てとまったく同じ床面積で建てる必要はないと心得ておきましょう。

安く建てられる業者を選ぶ

ローコストにつなげたいなら、平屋を安く建てられる業者を選ぶことも大切です。まず、住宅を建てる場合、ハウスメーカーや工務店によって坪単価は異なります。そのため、坪単価が高い業者に依頼してローコストの平屋を建てることは難しいといえます。次に、平屋の実績がある業者を選ぶこともポイントです。平屋と2階建ての坪単価は、単純に比較することはできません。平屋を建てるときに2階建ての坪単価を見ても、あまり参考にならないケースも多くあります。

加えて、「なぜ安く建てられるのか」もチェックしておきたいところです。たとえば、「建材を購入するメーカーを1カ所に絞っている」や「広告費や営業の人件費を極力削っている」の理由でローコスト平屋が実現できているのなら安心です。ほかには、「有名メーカーの住宅設備ではないが、性能が高い設備を採用している」などの理由でも、ローコスト平屋が建てられる理由になります。しかし、必要な資材を省いて安くなっているのであれば安全性などが心配されるため、注意しましょう。

お金のかけどころを絞ろう

住宅購入時には予算があることから、お金のかけどころを絞ることも大切です。満足度の高いローコストな平屋を建てるためには、お金のかけどころについてしっかりと検討しておきましょう

「入居審査」「初期費用」「連帯保証人」が不安...
解決できる不動産屋を今すぐチェック →

まだ多くの不動産会社にお問い合わせしていますか?全ての不動産会社が取り扱っている賃貸物件をまとめてお問い合わせ・ご案内できる店舗はこちらです。店舗一覧へ

この記事を書いたライター

アエラスグループ コラム編集部

アエラスグループ コラム編集部です。

『はじめての一人暮らしで、なにからはじめればいいのかわからない…。』
『引っ越しは何度も経験しているけれど、次はもっと自分に合った物件を見つけたい!』
『無事に新生活がスタート!日々の生活に役立つ情報が知りたい。』

わたしたちは、そんなさまざまな思いを抱えるみなさまの声にお応えすべく、賃貸物件探しやお引っ越し、新居での役立つ情報などを発信していきます。

よろしくお願いします!

お部屋探しの関連記事

おすすめの新着賃貸マンション・アパート

賃貸物件を探す

直営55店舗!お問い合わせはお近くのアエラスグループへ

  • アエラスひばりヶ丘店

    • TEL: 042-438-8681
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都西東京市谷戸町3丁目27−11 JCビル 1階

    店長:鈴木 大貴
    店長:
    鈴木 大貴
    すずき だいき
    店舗詳細へ
  • アエラス南浦和店

    • TEL: 048-811-1055
    • 営業時間: 10:00~19:00

    埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目35−8 サンライト南浦和3番館 1階

    店長:山内 健
    店長:
    山内 健
    やまうち たけし
    店舗詳細へ
  • ソレイユ新宿店

    • TEL: 03-5369-2422
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都新宿区新宿3丁目36−15 新宿内野ビル 7階

    店長:中井 功
    店長:
    中井 功
    なかい いさお
    店舗詳細へ
  • ソレイユ上野店

    • TEL: 03-5817-3344
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都台東区上野2丁目13−12 東洋ビル 6階

    店長:渡邊 太慶
    店長:
    渡邊 太慶
    わたなべ たいけい
    店舗詳細へ
  • ソレイユ五反田店

    • TEL: 03-5792-5770
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都品川区東五反田5丁目27−10 野村ビル 9階A号室

    店長:中矢 叔希
    店長:
    中矢 叔希
    なかや よしき
    店舗詳細へ