お部屋探し 2019.10.05

ルーフテラスのある暮らしを楽しみつくす!デメリットや注意点も紹介

広々としたルーフテラスでの読書や昼寝など、ゆったりとしたシーンに憧れることもあるでしょう。ここではルーフテラスがある賃貸物件で実現できる楽しみかたや、契約前にチェックしておきたい注意点について説明していきます。ルーフテラスのある暮らしをしてみたいと考えている人は、ここで紹介する情報を是非参考にしてみてください。

そもそもルーフテラスって?ルーフバルコニーとは違うもの?

ルーフテラスとは、階下の屋根部分に作られた室外スペースのことを指し、ルーフテラスという呼び名以外にも、ルーフバルコニーやルーフガーデンと呼ばれることもあります。なお、ルーフバルコニーは通常のバルコニーよりも面積が広く、開放感があるという特徴のほかにも、日当たりが良いという点もポイントといえるでしょう。

お部屋探しの 「不安」や「困った」...
解決できる不動産屋を今すぐチェック →

ルーフテラスの楽しみ方

日当たりが良く広々としたルーフテラスでは、洗濯物や布団をたっぷり干せるのが嬉しいところです。日当たりだけでなく風通しも良いため、洗濯物がすぐに乾くでしょう。もちろん、ルーフテラスには、そのほかにもさまざまな楽しみかたがあるので、ここで紹介していきます。ルーフテラスの楽しみかたを知って、活用していきましょう。

ガーデニングや家庭菜園を楽しむ

ルーフテラスの楽しみかた1つ目として、ガーデニングや家庭菜園ができる点があります。ルーフテラスは日がよく当たるので植物の生育が良くなるでしょう。また、スペースがあるため、さまざまな植物や野菜のプランター栽培が可能です。もちろん、畑でできるほど立派な野菜が作れるわけではありませんが、ベランダよりもスペースが広いので、ベランダでは育てられない花や野菜などを育てることもできます。庭がないような建物でもルーフテラスがあれば、緑と触れ合うことができるのが魅力でしょう。

バーベキューやティータイムを楽しむ

また、テーブルや椅子を置いてもスペースにゆとりがあるので、バーベキューやティータイムを楽しむこともできるでしょう。家のルーフテラスでバーベキューをしたり、ティータイムを過ごせば、河原や山などのバーベキュー場に行くのと比べて、食べ物や飲み物を直前まで冷蔵庫に入れておいたりできるというメリットもあります。また、準備や片付けも簡単なので、気軽にそのようなイベントを開催することもできます。

なかには、ルーフテラスにテントを張って雰囲気を出したり、ハンモックなどをつるして、ゆったりと過ごすスペースとして活用したりする人もいるようです。

天体観測や花火を楽しむ

さらに、天体観測や花火を楽しむためにも活用できます。ルーフテラスは寝転がれるほどのスペースがあるため、家族で寝転がって星空を楽しむことも可能です。見晴らしが良い物件であれば、自宅にいながら打ち上げ花火を楽しむこともできるでしょう。わざわざ花火大会に行かなくても、家でゆっくりと花火を鑑賞できるかもしれません。花火大会ならではの人ごみに巻き込まれることもないため、花火大会が終わったあとも快適です。

また、打ち上げ花火を鑑賞するだけでなく、ルーフテラスで花火をするのも楽しいでしょう。花火禁止になっている公園などもあるので、自宅でできれば嬉しいという人も多くいます。友達を呼んでみんなでバーベキューをしたあとに花火をするのも良いかもしれません。

お部屋探しの「問題」を解決できる不動産屋を今すぐチェック →

契約前に要チェック!ルーフテラスの注意点

ここで紹介してきたように、ルーフテラスがあると生活に楽しみが増えそうですが、注意すべき点もあります。ここからは契約前にチェックしておきたいことを説明するので、どのような点に注意してルーフテラスを使えば良いのか確認してみてください。

管理規約による使用制限

ルーフテラスの注意点としては、まず、管理規約による使用制限が設けられている場合があるということが挙げられます。ルーフテラスは共用部分にあたるため、賃料以外に月額使用料が発生する可能性があるのです。また、ルーフテラスの楽しみかたとして、バーベキューをしたり、花火をしたりすることがありますが、マンションによってはバーベキューや花火などの火気禁止、ペットの放し飼い禁止などが管理規約に定められていることもあります。

このように、場合によっては楽しみにしていた使いかたができないこともあるため、契約前に確認するようにしてください。

天候の影響

また、ルーフテラスは天候の影響を受けやすい点も要注意です。ルーフテラスは庇がないため雨や風の影響を受けやすくなり、特に最上階の部屋では顕著に感じてしまうこともあるかもしれません。さらに、風通しが良いというメリットがある一方で、風で洗濯ものや布団が飛ばされてしまう可能性もあるため、対策が必要になるでしょう。ほかにも、雨水がたまらないよう、まめに排水溝を清掃する必要があります。

目安としては月に1回は掃除をすると良いといわれています。排水溝に汚れが溜まったままにしておくと、水を使用したときや雨が降ったときなどに適切に水が排水されない可能性があるのです。場合によっては、その水が階下に流れて行ってしまうこともあるので、そうなる前に定期的に排水溝を掃除して詰まりをなくしておきましょう。

近隣や階下への配慮

さらに、ルーフテラスの下は階下の部屋にあたるため、室内と同様、騒音に注意する必要があります。走ったり、飛び跳ねたりなどの行為は階下に響いてしまうほか、大声で騒ぐなどの行為は近隣にも迷惑になるのでやめましょう。ルーフテラスは開放感があるため、うっかりして騒いでしまいがちですが近隣トラブルを防ぐためにも注意しなくてはいけません。

せっかくルーフテラスがあっても、近隣トラブルを引き起こしてしまうと、楽しく使えなくなったり、嫌な思いをしたりすることもあるでしょう。そのような事態にならないように、しっかり注意して楽しく過ごすように心がけることが大切です。

さまざまな楽しみ方ができるルーフテラス!使い方には注意が必要

開放感があり、さまざまな楽しみかたができるとして人気のルーフテラスですが、マンションによっては禁止事項があるので、契約する前に確認をすることが大切です。また、利用するときには騒音など、近隣への配慮にも注意しましょう。ここで紹介した使用する際の注意点に気を付けて、ルーフテラスがある暮らしを楽しんでください。

「入居審査」「初期費用」「連帯保証人」が不安...
解決できる不動産屋を今すぐチェック →

まだ多くの不動産会社にお問い合わせしていますか?全ての不動産会社が取り扱っている賃貸物件をまとめてお問い合わせ・ご案内できる店舗はこちらです。店舗一覧へ
関連店舗:
ソレイユ新宿店

この記事を書いたライター

アエラスグループ コラム編集部

アエラスグループ コラム編集部です。

『はじめての一人暮らしで、なにからはじめればいいのかわからない…。』
『引っ越しは何度も経験しているけれど、次はもっと自分に合った物件を見つけたい!』
『無事に新生活がスタート!日々の生活に役立つ情報が知りたい。』

わたしたちは、そんなさまざまな思いを抱えるみなさまの声にお応えすべく、賃貸物件探しやお引っ越し、新居での役立つ情報などを発信していきます。

よろしくお願いします!

お部屋探しに関する人気記事

お部屋探しの関連記事

賃貸物件を探す

直営50店舗!お問い合わせはお近くのアエラスグループへ

  • アエラスひばりヶ丘店

    • TEL: 042-438-8681
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都西東京市谷戸町3丁目27−11 JCビル 1階

    店長:鈴木 大貴
    店長:
    鈴木 大貴
    すずき だいき
    店舗詳細へ
  • ソレイユ新宿店

    • TEL: 03-5369-2422
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都新宿区新宿3丁目36−15 新宿内野ビル 7階

    店長:中井 功
    店長:
    中井 功
    なかい いさお
    店舗詳細へ
  • アエラス錦糸町店

    • TEL: 03-5637-1155
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都墨田区錦糸3丁目4−10 東越ビル 6階

    店長:高原 大侑
    店長:
    高原 大侑
    たかはら だいゆう
    店舗詳細へ
  • ソレイユ五反田店

    • TEL: 03-5792-5770
    • 営業時間: 10:00~19:00

    東京都品川区東五反田5丁目27−10 野村ビル 9階A号室

    店長:中矢 叔希
    店長:
    中矢 叔希
    なかや よしき
    店舗詳細へ
  • アエラス南浦和店

    • TEL: 048-811-1055
    • 営業時間: 10:00~19:00

    埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目35−8 サンライト南浦和3番館 1階

    店長:山内 健
    店長:
    山内 健
    やまうち たけし
    店舗詳細へ